主日礼拝(2020年6月14日)

聖霊降臨節第3主日 午前10時30分~11時10分
説教:「『目からうろこ』の由来は聖書」 春原禎光 牧師
聖書:詩編 119:17~18
   使徒言行録 9:17~20(範囲は1~22節)
讃美歌:83(1節)、355(1,4節)、401(1,3節)、25

※ 礼拝は、密閉・密集・密接を避ける形で行います。礼拝堂の座席は一列おきに、左右の人と距離を置いて、着席してください。一階席は40名まで、二階席は12名までとします。それ以上の人数になった場合は、小礼拝室や集会室で礼拝してください。

※ 必ずマスクを着用してください。駅からの送迎はありません。ライブ配信は継続します。(特に、基礎疾患がある方、体調の優れない方は無理のないように。)

※ 初めての方や他教会員の方には、感染者が出た等の場合に連絡できるように、連絡先をお知らせくださるようお願いしております。

礼拝前の祈り

・自宅で礼拝する者も教会に集う者も共に礼拝できることを主に感謝。
・聖霊により心を一つに合わせて礼拝できますように。
・主よ、あなたの栄光と誉れをたたえます。
・礼拝全体を聖霊で満たし、御言葉に聴き従う者としてください。
・人の思いを超えた御業が現されますように。

礼拝順序

 招 詞 詩編96:1~2
 讃美歌 83(1節)
 聖 書 詩編 119:17~18
     使徒言行録 9:17~20(範囲は1~22節)
 讃美歌 355(1,4節)
 説 教 「『目からうろこ』の由来は聖書」
 祈 祷
 讃美歌 401(1,3節)
 献 金
 主の祈り
 頌 栄 25
 祝 福

詩編 119:17~18
あなたの僕のためにお計らいください
わたしは命を得て、御言葉を守ります。
わたしの目の覆いを払ってください
あなたの律法の驚くべき力に わたしは目を注ぎます。

使徒言行録 9:17~20
そこで、アナニアは出かけて行ってユダの家に入り、サウロの上に手を置いて言った。「兄弟サウル、あなたがここへ来る途中に現れてくださった主イエスは、あなたが元どおり目が見えるようになり、また、聖霊で満たされるようにと、わたしをお遣わしになったのです。」すると、たちまち目からうろこのようなものが落ち、サウロは元どおり見えるようになった。そこで、身を起こして洗礼を受け、食事をして元気を取り戻した。
 サウロは数日の間、ダマスコの弟子たちと一緒にいて、すぐあちこちの会堂で、「この人こそ神の子である」と、イエスのことを宣べ伝えた。